Canon EOS R5 開発正式発表

Canon EOS R5 開発正式発表

キヤノンがEOS R5の開発を正式発表しました。
先程噂記事をUPしたばかりだったのですが、正式に発表されましたね。

Canon EOS R5 開発正式発表

外観は今までのEOS Rシリーズと比べてかなり丸みを帯びてますね。
一眼レフ機のデザインに近づいた??
EOS Rは角ばってたイメージ

詳細のスペックはまだ不明ですが、特徴としては以下のとおりです。

  • 新開発CMOSセンサー
  • 連写速度:メカシャッター12枚/秒 電子シャッター20枚/秒
  • スポーツなど高速で動く動体に対応
  • 8K動画
  • ボディー内手ブレ補正搭載
  • ボディー内手ブレ補正とレンズ手ブレ補正の同調機能
  • デュアルスロット対応
  • 通信機能を高めワークフローの効率化
  • クラウドプラットフォーム 「image.canon」への画像自動転送

発売予定

2020年中

まとめ

ついにキヤノンが本気のミラーレス機を出してきたというイメージです。
噂どおりの化け物スペックでかなりゲームチェンジャーになりそうです。
画素薄の発表はありませんでしたが、これが4,000万画素クラスで出来たらとんでもないことになるのではないでしょうか?

また、「通信機能」に関することも強調していました。
今までクラウド連携というのは「手持ちのスマホ」を介して行うことが一般的でしたが、これをカメラ本体だけで実現できるということで、カメラマンのワークフローが変わるかもしれませんね。

何にせよ、2020年中に発売ということで。
これはちょっとワクワクします。

CP+で参考出展されるとのことなので要チェックですね。

YouTube動画はこちら

今回の内容を動画で解説してます。

写真とカメラのYouTubeチャンネル【PhotoShooters-TV】

ニュースカテゴリの最新記事