新商品 ニュース

【買う!】ニコンZマウント 七工匠 35mm f/1.4

はい、もう購入決定!

ということで、七工匠よりニコンのミラーレスカメラ用マウント「Zマウント」用の新しいレンズが発売されました。

七工匠 35mm f/1.4

今回新しく発売されたのが、

35mmのf1.4

ソニー Eマウントに加え、ニコンのZマウント用もリリースとなりました。

フルマニュアル撮影のレンズにはなりますが、Nikon Zシリーズにつけたときの佇まいはかっこよく、またなんと言ってもコンパクトな収まりが僕の中でどストライクです。

七工匠のZマウントレンズといえばこれまでは
60mm f/2.8 Macro
が、ありましたが、こちらはAPS-Cセンサーに対応するレンズでした。

今回の35mm f/1.4はフルサイズに対応したレンズということで、Z6/Z7でフルサイズセンサーが活用できます。

主なスペック

レンズ構成9郡 10枚
最短焦点距離0.4m
露出リングクリックあり
フィルターサイズ46mm
重量298g

まとめ

七工匠のニコンZマウント用マニュアルフォーカスレンズが発売されました。
現在は海外サイトのみで発売しているようです。

七工匠のレンズは「焦点工房」のオンラインサイトなどでも購入できるので、こちらに掲載されたら買おうかな?

何にせよ、重量298gなので、Nikon Z6と組み合わせても1kgを切るコンパクトデジカメが出来るわけです。

これでますますスナップ撮影がはかどりますね!

写真のオンラインコミュニティー「PhotoShooters-Lab」

  • 写真やカメラのことをいつでも質問できる
  • みんなにいつでも写真を見てもらえる
  • ただ写真好きが雑談する

そんなオンラインコミュニティーです

けんちろ

写真を撮る仕事をしてます YouTubeでカメラ系チャンネルやってます 34歳の時、うつ病でプログラマ脱サラ ➡人生諦めモード ➡ど素人からプロフォトグラファに転身 ➡現在人生超ポジティブ! 写真の楽しさを伝えたい!

    おすすめ記事

    1

    プロがおすすめする初めて買うカメラはこれ!目次プロがおすすめする初めて買うカメラはこれ!高いカメラと安いカメラの違い1.操作性の違い2.堅牢性の違いその他の違いこのポイントを押さえとくべし一眼レフかミラーレスか?ダイヤルが前後にある機種を選ぼう毎日持ち歩けるデザインと重さカメラメーカーによる違い1. ...

    2

    ほぼ一択、プロカメラマンがおすすめする初めて買うストロボ機材目次ほぼ一択、プロカメラマンがおすすめする初めて買うストロボ機材ストロボを買う前に考えることクリップオンストロボとして使用する場合オフカメラでストロボを使用する場合まとめ カメラを初めて色々撮影していると「そろそろストロボほしいなぁ」「スト ...

    3

    大阪でフリーカメラマンをしています、けんちろです。今回は僕が使用している 料理撮影をするときに使用する機材 を紹介します。 色々あるのですが、お客様の店舗へ撮影に行く場合につかえて、比較的安価にそろえられるものを中心に紹介したいと思います。 以前料理撮影のセッティング動画をYouTubeにUPしまし ...

    -新商品, ニュース
    -,

    © 2021 けんちろの写真とカメラBlog